お客様へのプレゼントを戦略で考えると大きな落とし穴が…


6307ae365cc4d2b4ca45d03ea18b1b1c_s

またまた、紹介についてなんですが

紹介の続編が4つ目のブログ笑

 

でも、大事だから!!


☆前回までのブログはこちら
紹介カードや紹介キャンペーンが機能しない理由は○○が原因!!

続き☆お客様が紹介&口コミを起こしたいと思うタイミングはどんな時か

紹介してくれる人にメリットを与えた方が紹介が増えるんじゃない??って思ってると…




↓↓↓今回はこんな質問がきてます↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
紹介してくれたお客様にメリットを与えなくていいというけど
感謝をカタチにしたいのですがどうしたらよいですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

確かに…
感謝やお礼の気持ちをカタチにしたいと
思う方も多いはずです


もらいっぱなしはどうなのか?
与えられっぱなしっていうのは気が引ける…
などなど

いろんな感情が生まれますよね。


でも、そもそも論ですが


「なぜ?お友達を紹介したんでしょうか?!」


貴方がお客様に対して行った
サービスや商品がとっても役にたち
感動したから、友達に紹介したい!という
インサイドからの行動でしたよね


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
紹介はお客様に与えたものが返ってきた証拠
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回のブログのも書きましたが
「紹介」をアウトサイドから起こすのではなく
インサイドから起こす方が
お客様が貴方のファンになり生涯顧客になるのです。


とはいうものの…

上記を踏まえたうえであえて
感謝をカタチにするならばこの方法が良いと
思います。


多くの人がお客様へ
自分のサロンの関連付けたものを
プレゼントする傾向
にあります。



例えば…
トリートメントの割引券
商品の割引優待券
商品のサンプル
サロン名入りのボールペン
サロン名入りのカレンダー
などなど

ですが
これらなどのプレゼントは私はNGだと
思っています。


時と場合によります。
あくまでもお客様がインサイドからの行動に対しての
感謝の気持ちをカタチにするなら


上記のプレゼントももちろん喜ばれると思いますが
もっともっと、喜んでいただく
感謝を伝えたいというのならば


貴方のサロンに関連付けない
別のお店でお客様のために選んだものを
私ならプレゼントします


自分のサロンの関連付けられたプレゼントと
全く関係ない別のお店でお客様のためだけに選んだプレゼントと

どっちが感動し喜ばられるでしょうか?!


もう一つやりがちなNGプレゼント

お客様の誕生日のお祝いを
戦略として考えているサロンも多いかと思います。


もちろん、ボランティアでないし
経営ですので戦略の一つとして良い考えだと思います。


これよくやりがちですが

「お誕生日月割引10%OFF」
お誕生日おめでとうございます
○○様の○歳が良い年になりますよう
願っております

みたいなハガキおくりますよね。


これも、私からしたらNG!!

「おめでとう」というお祝いの気持ちと
戦略をごちゃまぜにしない
こと。



お祝いのハガキはお祝いのハガキで送り
お誕生日特別割引は特別割引のハガキで
送るのです。

これもまた、どっちが喜ばれますか??ってことです。

どっちの行動が「自分(お客様自身)」のことを
本当に思ってくれての行動だと感じるかなんです。


多くのお店がある中で
自分のサロンを選んでいただくためには
多くのサロンがやっていることを
やっていても無理なんです。


あっちのお店は安いから
うちも誕生日はさらに安くして…って

これ
価格戦争に巻き込まれてしまうパターンです。


そうじゃなくて
お客様のことを思い
お客様がどうしたら感動するかな?
喜ぶかな?って考えたら

価格戦争なんかに巻き込まれず
自分の信念の基にサロン経営が成幸します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
他のサロンでやっていないことをやる
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

誕生日月に2枚のハガキが届くなんて
なんて大事にされてるんだろう?ってお客様は
思うことでしょう。

そして
さらにサプライズ!!

私はさらにプレゼントします♡
もちろん、自分のサロンに関連づいていない他のお店で
そのお客様のために選んだものです。

そのお客様のためだけに時間とお金を使います

決して高価なものではありません(;’∀’)

例えば…
マグカップやグラス
メモ用紙
ハンカチ
などですが

そのお客様との会話の中から
これ喜ばれるだろうな~というものを選びます。

勘違いしないで下さいね!
全員のお客様にプレゼントしたら破産する~!!
って声がきこえてきました笑


もちろん、ロイヤルカスタマーという
常連の顧客に限って
です。



他のお客様にもプレゼントしますが
美味しいお茶などのティーパック
健康美に良さそうな「飴」や「チョコ」を少量
ラッピングしてお渡ししています。

それでも、自分のサロンと関連づけしていないものを
手をかけプレゼントします。
(話が若干ずれそうなので、
お客様のプレゼントやサービスの内容については
別のブログで書かせていただきますね)


今日、私が伝えたいのは
貴方もインサイドからお客様にプレゼントしたいと
思うのならば


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ココロから感謝を込めたプレゼントで
サプライズすること!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

想定外の体験で
お客様を感動させてしまうんです!!



どっかで、売上が頭によぎったりして
ヨコシマな気持ちが少し入っちゃうと
プレゼントしない方ががましなんですよ!

純粋な気持ちは純粋なもので
表すのが一番良いことだと
今日は伝えたかったのです♪

プレゼントの内容や渡し方で
お客様の人生が大きく変わるということに
気づいていただけたら幸いです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「年間キャンペーン戦略」
年間?どうやって?と思う方のために
無料メール講座を作りましたので
ぜひ、ご受講下さいませ

 

【無料】お客様を虜にする年間キャンペーン戦略(全6回)



【人生を豊かにするサロン経営術】
メルマガ配信中